アロマセラピスト菅野千津子の日記

石垣島の塩を最近はメインで料理しています。

種類により塩も味が違います。
海水の状態や製造方法の違いでしょうか?

塩もそうですが、精油も植物のコンディションや製造方法、そして気象条件、風土によりかなり香りや成分に違いがあります。

成分を見て使い分けをするのが、
プロの仕事だと感じます。

板前さんやコックさんと同じということですね。
それにしても塩の味の違いには驚きです。





iPhoneから送信
スポンサーサイト