アロマセラピスト菅野千津子の日記

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11


昨日、NARDアドバイザー講座で担当させていた生徒様が顔の肌トラブルで皮膚科をこの半年で何軒か行っているお話を伺いました。

確かに皮膚が赤く細かい湿疹が顔に出ていました。

一件の病院では酒さと診断され、違う病院では違うと言われたがいずれも原因不明とのことでした。

首には全く症状はなくて、むしろ普通の方よりも綺麗な肌です。

症状を見て思い出したのが、私は20年ほど前に友達が化粧品会社に就職して
お付き合いで買った化粧品フルコースを使ったときの顔の状態によく似ている。


2回ほど使い、肌が真っ赤になりボツボツになりかゆみが出てすぐに使用を中止しました。

と話している最中に、生徒様も同じメーカーの化粧品を使いその化粧品でフェイシャルまで受けていたことが発覚。

思えばそれから症状が出てきたと腑に落ちたと言っていました。

しかしとても丁寧に診断されて、けして安価ではない値段で買った化粧品だとは信じたくない気持ちはわかる気がする。

もちろんそのメーカーの化粧品が合っている方もたくさんいるとは思います。
ただし化粧品だけは高いからといって
自分に合うとは限らないことを身をもって勉強になった出来事でした。


私はその時、一度トラブル起こした肌はもとの化粧品に戻しても回復するには
半年くらいかかりました。

とりあえず化粧品かぶれであることがわかり一安心ですね。

女性は顔のトラブルはホントに憂鬱になります。


敏感肌の方は化粧品選びは慎重にしたいですね。

その後私はアロマの勉強をして、精油を使うようになってからは抵抗力がついたのか、ツラの皮が厚くなったのかかぶれなくい丈夫な肌になりました。

人間長く生きてくると、頭の引き出しからいろいろ出てくるものです。笑

敏感肌の時は、変にいじらずにラベンダーAOPが良いとアドバイスさせていただきました。
早く回復してもらいたいです。

さあ今日も1日はりきっていきます。




iPhoneから送信
スポンサーサイト