アロマセラピスト菅野千津子の日記

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11





ラヴァーレ永年勤続のお祝いをしました。
5年目はヴィトンの長財布と銀座のお寿司屋さんで乾杯します。

自分よりお金持ちから長財布をもらうと成功すると、林真理子さんが秋元康氏に長財布をプレゼントしてもらったというエピソードを参考に
ラヴァーレでは恒例となりました。
私はお金持ちではありませんが、なかなか自分では買わないかなあとスタッフには長財布にしています。

銀座のルイヴィトンでは新作がたくさんあって迷いました。

私がスタッフの色の好みや雰囲気で勝手に選ばせてもらってます。


いつも頑張ってくれているラヴァーレスタッフに感謝を込めて。
来年も10年選手が2名、5年選手が2名スタンバイしてくれています。

会社としてはありがたいことです。

ラヴァーレはけして甘い会社ではありません。
日々スタッフも悩み、苦しみ、脱皮しながら成長してくれています。
それが生徒様、サロンのお客様のためになると私は考えています。

講師セラピストとしてのクオリティを高めるためには、それは本人にはたくさんの苦労はあるでしょう。


せめて日頃の感謝の気持ちはこのようにさせていただいております。

今後ともラヴァーレスタッフをよろしくお願いいたします。



















iPhoneから送信
スポンサーサイト