アロマセラピスト菅野千津子の日記

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10



映画「おくりびと」で知られるようになった葬儀業界のお仕事。

10年ほど前に、葬儀社から社員様の福利厚生にアロマセミナーを依頼されてハンドマッサージやアロマクラフト作りをさせていただいたことがあります。

行ってみて驚いたのは、社員様の年齢が20代の若い方が多く、皆さん笑顔で明るいのです。
私の葬儀業界のイメージとはあまりにもかけ離れていたことが印象的でした。
ご遺族にどこまで寄り添えるのか。
お見送りはどうしたら悔いが残らないのか。

仕事に対しての誇りに溢れていたことに感動しました。

社員様の志の高さと、社内教育の素晴らしさに私自身の仕事軸となり勉強になったことを10年経った今でも鮮明に覚えています。

今は葬儀業界の仕事を専門的に学べる学校があるそうです。
その学校の内容や学んでいる生徒様の
学校に入学するまでのストーリーなどが書かれている書籍です。

いつかはお世話になる葬儀業界。
大変勉強になる一冊でした。




iPhoneから送信
スポンサーサイト